ホントに簡単にできた!子供の手がドアノブに届かなくする方法。

最近、我が家の1歳男児のカンベエくんは、自分の手の届かない高いところへはイスに乗れば届く、ということを学習しました。

なので、ドアを開けたい時には、そのドアのところにまでイスを運んでドアノブに手をかけて開けられるようになりました。

親としては、息子の成長に喜びを感じる反面、お風呂場や階段のドアも開けられてしまうことになるので不安を感じました。

何か対策はないかとネットでググったところ、こちらのサイトを発見!

必要時間はたったの5分!子どもの背が伸びてドアノブに手が届いても、簡単には開けられないようにする方法!

すぐにでもできそうなので早速ドライバー片手にやってみました。

20160905_01

この取っ手を横から見ると、

20160905_02

確かにビスがありました。

このビスをドライバーで外して、取っ手も外して90度回転させて設置し直します。

20160905_03

あっという間にできました。

20160905_04

果たして効果は…。

20160905_05

確かに開けづらそうです。

ちなみに、なんで右側のドアの取っ手はそのままなのかと言うと、手前に引いて開くドアだからです。

カンベエくんが仮にドアノブに手をかけられたとしても…。

20160905_06

自分が邪魔で開きません。

20160905_07

結果、ギャン泣きです。笑。

 

かわいい。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ